株式会社トライバルユニットが通信インフラを設置します


通信インフラは初期設定されていません。
引っ越しをする際は、専門の機関に連絡して
インフラを繋げることを行います。
水道なら水道局、電話なら電話会社などです。
そして、オフィスのインターネットなら
株式会社トライバルユニットがあります。

株式会社トライバルユニットは法人向けを対象として、
IP-VPNや広域Ethernet、インターネットVPNなどの構築を行います。
正直、筆者も聞いたこともない単語ばかりですので、
まとめてインターネットと思うことにします。
また、電話回線の開設からプロバイダーの手配、
そして、ビジネスフォン(固定型電話)や
携帯電話のレンタルまで、トータルに対応してくれます。
ちなみに、通信会社を問わずに提案してくれます。
加えて、各種サーバの設計・構築・導入も行いますが、
専門用語が多すぎてそろそろ理解が追い付かなくなりました。
結論をまとめますと、
「オフィス運営に必要な通信インフラサービス」を全て
株式会社トライバルユニットに任せられると思えば
いいかもしれませんね。

それと、ビルのテナントのオフィスに限らず、
道路現場の仮設事務所も対応可能です。
道路現場の仮設事務所に通信インフラが必要かと、
思いたくなりますが、意外と電話をする機会はあります。
本部と指示をやり取りするのに電話は欠かせないツールですので、
道路現場の仮設事務所であろうときとんとした通信手段は
用意しないといけないのです。

もちろん、設置に限らず、解体(解除)も必須です。
引っ越しの際は是非、株式会社トライバルユニットをご利用ください。